SSブログ

大量ANAマイルはポイントサイトで貯めるのが鉄則! [ANAマイル大量獲得まとめ]

年間30万マイル獲得を目指す第一歩は、ポイントサイトへの登録です。

現在、インターネット上には数々のポイントサイトがあり、各ポイントサイトが競争している状態です。

競争しているということは、ユーザーを獲得するためにユーザーが喜ぶこと、つまりポイントが貯めやすい方法や案件をいろいろ出してきているということですね。

なので、複数のポイントサイトに登録して、内容やキャンペーンを比較しながら、なるべく多くのポイントを獲得するのが鉄則です。


■どのポイントサイトに登録すればいいの?

それでは、山ほどあるポイントサイトの中から、いったいどのポイントサイトを選べばいいのでしょうか?

このサイトでは「ANAマイルを大量に貯める」という目標がはっきりしているので、
  • ポイントが貯めやすい
  • ポイントが交換しやすい
  • ANAのマイルに効率よく交換できる
  • 安心して利用できる
ということが重要になってくると思います。

そこで初心者にオススメしたいのが、この4つのポイントサイト。

■ハピタス
■ちょびリッチ
■ポイントタウン
■moppy(モッピー)

まずこの4つのサイトに登録するのがよいかと思います。


■わかりやすく、還元率が全体的に高めの「ハピタス」

ANAマイルを貯めるための定番のポイントサイトが「ハピタス」。

サイトが見やすく、提携サイトも多いので、スタートにはぴったりのサイトです。私が最初に登録したのもこのサイトでした。

ハピタストップページ

ポイントサイト初心者でも、わかりやすく簡単なのがネットショッピングです。

まずはこの「ハピタス」を例に、ポイントサイトの仕組みを説明しましょう。


Yahoo!ショッピングや楽天市場などの総合ネット通販サイトを使ってショッピングをする場合、ブックマークやGoogleの検索結果から直接サイトに行っていませんか?

実はこれ、すごく損をしているんです。

「Tポイントや楽天ポイント、それに加えてクレジットカードのポイントももらえるからお得なんじゃないの?」

いわゆるこれがポイントの「二重取り」ですよね。ここまでは普通の人がやることです。

これにさらにポイントサイトのポイントを加え、「三重取り」にできるのがポイントサイトなのです。

どのようにすればよいのか、具体的に見ていきましょう。


■ショッピングサイトの利用方法(ハピタス編)

ここでは「ハピタス」を経由して「楽天市場」を利用する場合を例に説明します。

まずは「ハピタス」のトップページにアクセスします。

HapitasuKensaku01.jpg

上のほうの真ん中あたりに「急上昇ワード」というものがあり、その中に「楽天」という文字があるので、それをクリックします。楽天市場のバナーが出てくるので、それをクリックします。
※もし、「急上昇ワード」に「楽天」という文字が見当たらなければ、一番上の左の「ショッピングでためる」から「総合ネット通販・オークション」をクリックしても同じです。

HapitasuRakuten01.jpg

すると、この表示になります。

ポイント対象条件、注意事項などが書かれていますので、よく読んでおきましょう。

「商品購入で1%ポイントバック」と書かれています。ここでいうポイントとは、ハピタスポイントのことです。

右上にある「ポイントを貯める」ボタンをクリックすると、いつもの「楽天市場」のページに移りますので、あとは普通に買い物をするだけ。

1万円の買い物をすると、1%分の100ハピタスポイント(100円分)のポイントがもらえます。

楽天ポイントやクレジットカードのポイントは、いつもどおりもらえますので、安心してくださいね。
※続けて「楽天市場」内の別の店舗を利用する際は、もう一度「ハピタス」に戻って「ポイントを貯める」ボタンをクリックする必要があります。

スマートフォンでも手順は一緒です。

「ハピタス」のトップページから検索バー下の「人気ワード」の「楽天」をクリックするか、「カテゴリー」の中の「総合ネット通販・オークション」から「楽天市場」選びます。

「ポイントを貯める」をクリックして、「楽天市場」で買い物をするだけです。

たったこれだけです。拍子抜けするぐらい簡単でしょ?


3日ほどすると、通帳に記載されるので確認してみましょう。
※利用したサービス(広告)によって、記載されるまでの期間が異なります。

ページ一番上の右「メニュー」の中に「通帳」の文字があるのでクリックします。

利用したサービス(ここでは「楽天市場」)と獲得予定のポイント数などが確認できますね。

「楽天市場」の場合75日前後かかりますが、状態が「判定中」から「有効」になれば実際にポイントが加算されます。

以上が基本の流れです。「ハピタス」以外のポイントサイトでも基本は同じです。

いつものネットショッピングにひと手間加えるだけで、簡単にポイントがもらえることがおわかりいただけたでしょうか?


■どんなサイト(サービス)でポイントがもらえるの?

これまで「楽天市場」で説明してきましたが、ほかにはどんなショップ(サービス)があるのでしょうか?

「ハピタス」の提携ショップ(サービス)は3,000以上!

ショッピングサイトの主なものをピックアップしてみましょう。

■総合ネット通販・オークション
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO(ロハコ)
  • ヤフオク!(Yahooオークション)
  • セブンネットショッピング
  • 西友ドットコム
  • チケットぴあ
  • ジャパネットたかた メディアミックスショッピング ほか

■健康・ダイエット・ドラッグストア
  • ファンケルオンライン
  • DHCオンラインショップ ほか

■食品・ドリンク
  • ドミノ・ピザ
  • 楽天デリバリー
  • ピザハットオンライン ほか

■ファッション・アクセサリー
  • ニッセン
  • ベルメゾンネット
  • セシール
  • ZOZOTOWN
  • ユニクロオンラインストア ほか

■ギフト・花・百貨店
  • 高島屋オンラインストア
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング
  • 阪急百貨店オンラインショップ ほか

■DVD・ミュージック・ゲーム
  • iTunesストア
  • HMV ONLINE/エルパカBOOKS
  • TOWER RECORDS ONLINE(タワーレコード)
  • TSUTAYAオンライン(ツタヤ) ほか

これはほんの一部ですが、普段利用しているサイトが結構ありませんか?

ほかにもまだまだありますので、ネットショッピングを利用するときは、必ずポイントサイトに登録されているかどうかを確認してからにしましょう。


■旅行へ行く前にもポイントサイトをチェック

対象になるのはネットショッピングだけではありません。ネットで申し込みをするようなサービス、たとえば旅行へ行くときに使うサービスも、たくさんのサイトが登録されています。

「サービスでためる」の「旅行・レンタカー」をクリックしてみましょう。

■旅行・レンタカーのショップ・サービス
  • エクスペディア(Expedia)
  • agoda(アゴダ)
  • H.I.S.
  • Hotels.com
  • マリオットホテル(Marriott)
  • 楽天トラベル
  • Yahoo!トラベル
  • じゃらんnet
  • 日本旅行
  • 一休.com
  • ニッポンレンタカー
  • Surprice(サプライス) ほか

国内外ツアーやホテル予約、レンタカーなど、旅行に関係するさまざまなサイトが登録されています。

「エクスペディア」は、なんと4.8%分のポイントがもらえます。(2017年7月現在)

支払いが数万~数十万円なんていうことも珍しくないので、「ハピタス」のようなポイントサイトを経由しないで直接予約をしてしまうと、かなり損をしてしまうことがおわかりいただけたでしょうか?


■爆発的大量マイルの獲得案件とは?

ここまで説明してきたショッピングやサービスの案件で、ポイントサイトの基本はわかったでしょうか?

でも、これらの方法はあくまでもクレジットカードのポイントと同じように、ほどんどが支払った金額に対して数%のポイントが付与されるというもの。つまりこれだけで年間30万マイルを目指すのは難しいのです。

ここで次のステップに進みましょう。

「ハピタス」などのポイントサイトには、一気に大量マイルを獲得できる案件が存在します。
代表的なものを3つ挙げます。

■クレジットカードの発行
■FX口座の開設・取引
■無料保険相談

これらの案件は、一回で数千~10,000ポイント(9,000マイル相当)以上獲得できることもあります。

ただし、初回のみポイント付与というものがほとんどなので、繰り返し同じ案件でポイントを稼ぐことはできません。つまり、これが最初のほうに書いた「実は初心者のほうが貯めやすい」という理由なのです。


クレジットカードの発行は、一番手軽にポイントを貯められる案件です。年会費無料のカードに申し込めば、お金を一切かけずに数千マイルを手にすることができます。

「ハピタス」ならば、トップページの「みんなdeポイント」というコーナーにポイント増量キャンペーンが掲載されることが多いので、そのタイミングで申し込みましょう。


なお、これらのポイントプレゼントは、カード会社自身で行っているポイントプレゼントキャンペーンとは別のもの。

有名なところでいうと、テレビCMなどでよく見る楽天カードマンでおなじみの「楽天カード」の7,000ポイントプレゼント。実はこのキャンペーンと同時期にポイントサイトで増量キャンペーンが行われることが多いのです。

みんなdeポイント楽天カード

つまり、直接申し込むと楽天スーパーポイント7,000ポイントだけですが、「ハピタス」経由で申し込めば、上の画像の例では、それとは別に10,000ハピタスポイント(9,000マイル相当)がもらえるのです。


クレジットカードの発行には審査があります。一度にまとめて申し込みをすると審査落ちの可能性が高くなり、当然ながら、その場合ポイントはもらえません。

複数のカードを持つことは何ら問題はありませんが、申し込みは多くても1ヶ月に1枚以下、なおかつ前のカードの審査結果が出てからにしましょう。


FX口座の開設・取引は、続けて複数の案件に申し込め、付与ポイント数が20,000ポイントを超えることもあるため、短期に大量のポイント(マイル)を稼ぐのに向いています。ほぼノーリスクでポイント対象になる方法もありますが、やはり初心者にはハードルが高く感じてしまいます。

ほかの案件をこなして、ポイントサイトの仕組みをわかってからでも遅くはないでしょう。すでにFX取引をしていて、取引方法やリスクを熟知している人にはオイシイ案件だと思いますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


無料保険相談は、実際に保険に加入しなくても、面談だけでポイントがもらえるものがほとんどです。

保険の見直しは、一社だけでなく複数の会社に相談するほうが、自分に最適な保険会社、プランを見つけることができると言われています。面談というと少々面倒に思うことがあるかもしれませんが、毎回数千~10,000ポイント以上もらえるならば、それも苦にならないですよね。

保険料が節約できて、さらにマイルに交換できるポイントが大量にもらえたら、次の旅行をグレードアップすることも可能ですよ。


■まず登録すべきポイントサイトはここだ!

これまでは主に「ハピタス」を例にポイント獲得方法を紹介してきましたが、各ポイントサイトにはさまざまな特色があります。
それぞれキャンペーンの内容や付与ポイント数(還元率)も違います。
効率よくポイント(マイル)を稼ぐには、複数のポイントサイトに登録しておき、案件ごとに最適なサイトを選びます。
そこで、初心者向けに、まず登録すべきポイントサイトを紹介します。

■絶対に登録すべきサイト
・ハピタス
初心者にもわかりやすく、基本となるサイトです。
・ちょびリッチ
ハピタスにはないモニター案件もあります。クレジットカード発行にも強い。
・ポイントタウン
大手企業GMOグループが運営。キャンペーン、会員ランクともに充実。
・moppy(モッピー)
スマートフォンに強いサイト。


■登録しておいて損はないサイト
・Gポイント
モニター案件があります。
・Point Income(ポイントインカム)
会員ランクが充実していて、プラチナ会員は永久に7%のボーナスポイント。


■ポイントは直接マイルに交換するな!

各ポイントサイトで貯めたポイントは、サイトによっては直接ANAマイルに交換することもできます。しかし、これは非常に効率が悪い方法なのです。

たとえばポイントタウンの場合、交換レートは「7,000ポイント → 100ANAマイル」。ポイントタウンは20ポイントが1円分となっていて少々わかり辛いのですが、7,000ポイントは350円分。つまり「350:100=1:0.285」となり、せっかく貯めたポイントの価値がぐんと下がってしまうのです。

そこで登場するのが「ソラチカルート」です。

各ポイントサイトで貯めた大量のポイントを、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を使ってANAのマイルに交換します。

このルートを使うことによって、「1:0.9」と、ほとんど価値を落とさずに交換するのが鉄則なのです。

関連記事
年間216,000マイルを手に入れる! ANAカード(ソラチカカード)を使ったソラチカルート解説
(2017年6月23日の記事)
ポイントサイトなどで貯めたポイントをANAのマイルに交換する場合、必要不可欠なクレジットカードが「ANA ToMe CARD PASMO JCB」、通称ソラチカカードと呼ばれる東京メトロのカードです。
このカードを持つことによって貯めたポイントの価値が劇的にアップするので、ANAマイルを効率よく貯めるなら必ず持っていなければならないクレジットカードなのです…


■始めてみなければ、マイルは貯まらない!

ここまで基本的なポイントの貯めかたを解説してきましたが、正直このページを読んだだけで全部を理解するのは難しいかもしれません。私も最初はそうでした。

ポイントサイトに登録して、ショッピングなどの簡単な方法から始めることによって、徐々にコツがわかってきました。

わからないことがあれば、ポイントやマイルについて書かれたサイトがたくさんあるので、読んでみるのもいいでしょう。ここでもいろいろな情報を載せていきます。

まずは実際にポイントサイトに登録して、実践しながら覚えるのが大量マイル獲得への近道です。

上で解説した「絶対に登録すべきサイト」への登録は、以下のバナーからどうぞ。
4つのサイトすべてに登録するのがオススメです。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
※このバナーをクリックして登録した人は30ptがもらえます!

ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
※このバナーをクリックして登録、かつ登録月の月末までに1ポイント以上獲得した人は500ptがもらえます!

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録して損はないポイントサイト。
より多くのポイントを稼ぐなら、こちらもオススメです。

Gポイント
Gポイント
※このバナーをクリックして登録した人は50ptがもらえます!

ポイントインカム
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


登録すべきポイントサイトについての詳細は、以下のページで解説しています。

関連記事
大量マイルを貯めるために必ず登録すべきポイントサイト
(2017年7月6日の記事)
このページでは、ANAマイルを大量に貯めるためのサイトを紹介します…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます